千葉市 借金返済 法律事務所

千葉市在住の方が借金返済に関する相談をするなら?

借金返済の相談

借金の悩み、多重債務の問題。
お金の悩みは、自分だけでは解決が難しい、深刻な問題です。
ですがいきなり、弁護士や司法書士に相談しようにも、少し不安になったりする、という人も多いでしょう。
このサイトでは千葉市で債務・借金のことを相談するのに、おすすめの相談事務所を厳選して紹介しています。
ネットを使って相談が可能なので、初めての相談でも安心です。
また、千葉市の地元の法律事務所・法務事務所も載せているので、それらも参考にしてみてください。

債務整理や借金の相談を千葉市在住の人がするならここ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

千葉市の借金返済や債務問題の相談なら、コチラの事務所がオススメ。
弁護士が対応してくれて、全国対応の弁護士事務所。
初期費用が無料なので、今の手持ちがなくても安心して相談できます。
料金の支払いは、分割払いもOKです。
相談料金ももちろん無料!
借金の取り立てをストップすることもできます。
自己破産、個人再生、過払い金、任意整理、など、債務について相談できます。。
しかも、相談窓口では365日24時間、いつでも受け付けしてくれます。
フリーダイヤル(電話代無料)で相談受付してくれるので、借金返済で悩んでいる方も今スグ電話受付をすることができます。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩みは今スグ!電話受付OK☆



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(とくに女性におすすめ)
全国に対応している、借金や過払いの悩みが相談できる司法書士事務所。
任意整理、個人再生、自己破産、などなど、あなたにピッタリの方法で、どうしようもないほどの借金問題を解決に導きます。
また、過払い金の請求は初期費用0円、取り戻せた過払い金から精算できます。
任意整理についても、和解成功報酬・減額報酬などを一切取らないので、安く解決することが可能です。
債権者の数が1、2件でも対応してくれるのも助かります。
女性専用の相談窓口もあるので、女性の方も安心して相談できます。
まずは無料相談からどうぞ。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はコチラ↑↑
女性スタッフが対応してくれる、女性専用の相談窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はコチラ↑↑



司法書士法人みつ葉グループ

司法書士法人みつ葉グループ

コチラも全国対応の司法書士事務所なので千葉市の方も相談できます。
こちらの司法書士事務所は、ラジオやテレビへの出演、雑誌などでの執筆など、メディアにも多数取り上げられています。
人情派の司法書士と呼ばれることもある代表の島田雄左司法書士は、大好きな映画「君の名は。」を映画館に6回も観に行き、その度に号泣してしまうほど涙もろい人柄。
債務整理の費用は分割払いも可能なので安心です。
家族や職場にバレないよう配慮も徹底してもらえます。
借金返済の問題は、一人で悩まないで、まずは気軽に無料相談してみませんか?

司法書士法人みつ葉グループ
司法書士法人みつ葉、電話
司法書士法人みつ葉

↑↑↑↑↑
人情派の司法書士へ無料相談



弁護士へ相談前の注意



他の千葉市周辺にある法務事務所・法律事務所の紹介

他にも千葉市には法律事務所や法務事務所があります。参考にしてみてください。


●最首総合事務所鎌取駅前事務所(司法書士法人・土地家屋調査士法人)
千葉県千葉市緑区おゆみ野2丁目4-24
043-300-3123
http://s-s-j.co.jp

●司法書士法人つばさ総合事務所
千葉県千葉市中央区新宿2丁目1-16深山ビル2階
043-204-3280
http://office-tsubasa.com

●高澤事務所
千葉県千葉市中央区椿森1丁目27-6
043-206-3917
http://wp.airily.co.jp

●千葉司法書士会
千葉県千葉市美浜区幸町2丁目2-1千葉司法書士会館3F
043-246-2666
http://chiba.shihoshoshikai.or.jp

●弁護士法人ひいらぎ綜合法律事務所
千葉県千葉市中央区富士見2丁目9-28第一山崎ビル5階
0120-208-100
http://hiragisogo.jp

●門山綜合法律事務所
千葉県千葉市中央区4丁目13-31高嶋ビル3F
043-223-5585
http://kadoyama-law.com

●プライム法律事務所
千葉県千葉市中央区中央4丁目16-1建設会館ビル1F
043-226-1171
http://prime-law.com

●司法書士内田健夫事務所
千葉県千葉市中央区中央四丁目14番1号
043-224-6003
http://uchida-takeo-office.jp

●松本・山下綜合法律事務所
千葉県千葉市中央区中央3丁目3-8日本生命千葉中央ビル7F
043-227-5676
http://my-law.gr.jp

●千葉中央法律事務所
千葉県千葉市中央区中央4丁目10-12蚕糸会館
043-225-4567
http://cbclo.com

●司法書士金井順事務所
千葉県千葉市美浜区千葉県千葉市美浜区高洲1丁目21-1三基ビル5F
043-270-1611
http://kanaijimusho.web.fc2.com

●たすく法律事務所
千葉県千葉市中央区中央3丁目18-3千葉中央ビル7F
043-222-0741
http://tasuku-law.com

●司法書士法人サナ総合法務事務所
千葉県千葉市中央区松波2-1-15馬渡ビル202
043-309-9709
http://sana-js.jp

●杉山事務所
千葉県千葉市花見川区西小中台2-34-201
043-275-0955
http://ocn.ne.jp

●千葉県弁護士会成田法律相談センター
千葉県千葉市中央区中央4丁目13-12
043-227-8984
http://chiba-ben.or.jp

●県民合同法律事務所
千葉県千葉市中央区本千葉町1-1日土地千葉中央ビル9F
043-224-9622
http://kenmin-law.com

●小村敬史司法書士事務所
千葉県千葉市中央区千葉港4-3千葉経営者会館6階
043-247-2202
http://ttcn.ne.jp

●野中・若林法律事務所
千葉県千葉市中央区中央4丁目8-8日進ビル601
043-306-3039
http://nw-law-office.com

●川原田合同司法書士事務所
千葉県千葉市中央区新宿2丁目12-3ヴィルヌーヴ1F
043-302-5188
http://touki-chiba.jp

地元千葉市の法律事務所・法務事務所の門をたたき、直接相談するのもアリだと思います。
ただ、直接相談よりも、「診断シミュレーター」やネットでの無料相談などの方が、気軽に相談できる方も多いのではないでしょうか。

千葉市在住で多重債務や借金返済に困っている人

借金が増えすぎて返済するのが出来ない、このような状況だと不安で頭がいっぱいでしょう。
いくつかの金融業者から借金して多重債務の状態。
月々の返済金だと、金利を払うだけでやっと。
これじゃ借金をキレイにするのは不可能に近いでしょう。
自分一人では完済しようがない借金を借りてしまったのならば、まず法律事務所や法務事務所の門をたたいてみましょう。
司法書士や弁護士に、今の借入金の状況を説明し、良い案を見つけてもらいましょう。
最近では、相談無料で受け付ける法律事務所・法務事務所もずいぶん増えてきたので、解決のため勇気を出して、門をたたいてみませんか?

千葉市/任意整理のデメリットとは?|借金返済

借入の返却が滞りそうに際はできる限り迅速に処置しましょう。
放ったらかしていると更に利息は増えていくし、困難解決はより一段と苦しくなるのではないかと思います。
借入れの返金をするのが滞ってしまったときは債務整理がよく行われるが、任意整理もまたしばしば選ばれる手口の一つでしょう。
任意整理の際は、自己破産のように重要な私財を保持したまま、借入の減額ができるでしょう。
また資格もしくは職業の制限もないのです。
良さがたくさんある手法とも言えるが、確かにデメリットもあるので、ハンデに当たってももう1度考慮していきましょう。
任意整理のハンデとしてですが、まず初めに借り入れがすべてゼロになるというわけでは無い事をきちんと把握しましょう。
カットをされた借入は大体3年ぐらいの期間で全額返済を目標にしますので、しっかり返却プランを練っておく必要があります。
あとは、任意整理は裁判所を通過し債権者と直に交渉することが出来るが、法の見聞の無い一般人じゃうまく交渉が出来ないこともあるでしょう。
もっとハンデとしては、任意整理した際はそれらのデータが信用情報に載ることとなるので、世に言うブラックリストの状態になります。
それゆえ任意整理を行った後は大体5年から7年程度の間は新しく借入をしたり、ローンカードを新たに作成することはまず難しくなるでしょう。

千葉市|個人再生は、弁護士と司法書士どちらがよい?/借金返済

個人再生をおこなう時には、弁護士または司法書士に依頼をすることができるのです。
まず、司法書士に個人再生の手続を頼んだ際、書類作成代理人として手続きをやっていただく事ができるのです。
手続きをする時に、専門的な書類を作り裁判所に出す事になるでしょうが、この手続を一任するということができるから、面倒な手続をする必要が無くなるのです。
但し、司法書士の場合では、手続の代行を行うことは可能なんですが、代理人じゃ無いために裁判所に行った時には本人に代わり裁判官に返事ができません。
手続を進めていく上で、裁判官からの質問をされる際、御自分で答えていかなければなりません。
一方弁護士の場合だと、書類の代行手続だけでなく、裁判所に行った場合には本人の代わりに受答えをしてもらう事が出来ます。
弁護士は、個人再生をはじめとする債務整理手続きに慣れてる状況になりますので、質問にもスムーズに回答する事ができるので手続がスムーズに進められる様になってきます。
司法書士でも手続きをやることはできるが、個人再生については面倒を感じるような事無く手続をやりたい時には、弁護士に頼ったほうが安心できるでしょう。